ファーストビュー_編集後_F_20210621.png
官公庁オークション概要(1)_文字色修正20210615.png

KSI官公庁オークションは、行政機関(市町村などの地方公共団体や、警察、消防機関など)が出品しているオークションです。

出品の種類として、2つのサービスがあります

​インターネット公売

43キラキラマーク.png
43%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9%E
01一般自動車.png

自動車

11腕時計.png

時計

12宝石.png

宝石

06不動産A.png

​不動産

14テレビ.png

​TV

税金滞納者の差し押さえ財産を落札できます。自動車、不動産、時計や宝石、コレクターズアイテムなどバラエティ豊かな出品があります。

​代金は、滞納者の未納税金などの支払いにあてられます。

​公有財産売却

43キラキラマーク.png
43%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9%E
02救急車.png

救急車

09公有地A.png

公有地

07不動産B.png

不動産

15パソコン.png

事務用品

16カメラ.png

カメラ

行政機関所有の財産を落札できます。公用車や公有地、消防車や救急車のようなユニークなものから、身近な事務用品まで、様々な出品があります。

代金は、実施行政機関の歳入として活用されます。

​安心・安全にオークションを楽しむことができます

官公庁オークション概要(2).png

​出品者となるのは行政機関のみ。大きなトラブルの心配がなく、安心・安全にオークションを楽しむことができます。

pixta_66303785_M_明るめ.jpg
3つの魅力
​KSI官公庁オークションの
とにかく安心_男性版.png
おトクがいっぱい.png
掘り出し物がいっぱい.png

掘り出し物がいっぱい

レアなコレクターズアイテム、土地、不動産、消防車や救急車など、官公庁ならではのユニークな物件※が出品されます
他ではなかなか見つからない掘り出しものとの出会いを、お楽しみいただけます。

見出し番号1.png

とにかく安心!

オークションに出品できるのは都道府県の各自治体など行政機関のみですので、トラブルの心配がなく、安心してご利用いただけます。

見出し番号2.png

おトクがいっぱい!

オークションには市価より安い見積額の物件がたくさんあります。オークションの結果によっては欲しかったものが割安で手に入る可能性も!

見出し番号3.png

​※物件:KSI官公庁オークションで出品されるアイテムの呼称です。不動産や事務用品、自動車など全ての出品アイテムを「物件」と呼びます。

​~かんたん5ステップ~
​ご利用の流れ

​ ステップ1 

見つける

ご利用ステップ1_見つける.png

興味のあるカテゴリやキーワード検索などからお気に入りの物件を探しましょう。気になるものはマイリスト登録!

※年間を通じて開催スケジュールが告知されています。開催期間中に物件を探してください。

 ​ステップ2 

​参加申し込み

ご利用ステップ2_参加申し込み.png

オークションに参加するために「参加申し込み」をしましょう。これで入札期間にその物件を入札できるようになります。

※申し込みには保証金の納付出品団体への書類送付が必要な場合があります。

​ ステップ3 

​入札する

ご利用ステップ3_入札する_20210609.png

入札期間になったら入札しましょう! せり形式の場合は期間中何回でも入札が可能ですので、随時、入札の状況をチェックしてみましょう。

​ ステップ4 

​みごと落札!

ご利用ステップ4_みごと落札!.png

入札期間が終わったら落札者が決定! あなたの入札金額が最高額であれば、あなたがその物件の落札者になります。

最高額落札者が複数いる場合など、追加入札やくじによって決定されることがあります。

​ ステップ5 

​代金を支払う

ご利用ステップ5_代金を支払う.png

代金の支払いや書類送付などの手続きをします。引き渡しが完了すれば欲しかったあの物件がいよいよあなたのものに!

41四つ葉のクローバー.png
​カテゴリから探してみる

※参加申し込みや入札をするには、会員登録(無料)が必要です。

※2021年3月まで運営されていた「Yahoo!官公庁オークション」をご利用されていた方も、新規会員登録が必要です。

ここが違う!
スマートフォンに対応_C案.png
より使いやすく_C案.png
より安全に、より多彩に_C案.png

スマートフォンに対応!

官公庁オークションファン皆様待望の機能として、スマートフォンブラウザに対応します。
オークション開催中であればいつでも、どこからでもお手元でお気軽にオークションへ参加できるようになります。

より使いやすく!

不動産や自動車といった人気のカテゴリに独自の検索機能を追加するほか、使いやすさがバージョンアップ
お客様に合わせたおすすめ物件も表示されますので、「掘り出しもの」と出会いやすくなります!

より安全に、より多彩に

​すでに約1800の行政団体が利用意向を示しているKSI官公庁オークション。多くの団体が参加するため、多彩な種類の物件について様々な形式でオークションが開催されています

さらに、サービスには実績あるクラウドプラットフォームやSaaSを採用し、より安全なサービス環境を目指しています

​KSI官公庁オークションならではの
​3つのポイント!
​わからないことがあるときは……?
​運営会社について
KSI_LOGO_KSI_COLOR1.png

KSIは2017年にヤフー株式会社(現Zホールディングス株式会社)の子会社として設立され、2020年4月に独立した民間シンクタンク・コンサルティング企業です。代表取締役の別所直哉は、1999年よりヤフー株式会社(現Zホールディングス株式会社)の法務責任者として、Yahoo! JAPANが新規サービスを立ち上げるにあたり大変重要な役割を担ってきました。その中で培った幅広いネットワークや政策提言活動を通じて得られた知見をもとに、新産業に挑戦する企業に対して政策活動やリスクマネジメントのサポートなど、パブリックアフェアーズ領域で総合的なコンサルティング行っているほか、社会に貢献していくという方針を軸に多様なサービスを提供しています。

41四つ葉のクローバー.png
​カテゴリから探してみる

※参加申し込みや入札をするには、会員登録(無料)が必要です。

※2021年3月まで運営されていた「Yahoo!官公庁オークション」をご利用されていた方も、新規会員登録が必要です。